バイク買取での相場の知り方

バイク買取価格の相場を知る方法はいくつかありますが、その1つにバイクの販売市場をチェックする方法があります。

バイク販売価格の7割程度が買取査定額と言われていた事もあり、相場を知る事で買取価格の相場を知る事が出来ますが、実際の買取価格の幅は非常に広く状態や需要によって大きく異なります。

特に年式の古いバイクでは動車であるかどうか、整備状況がどうなのか、などで大きく違ってきます。

レア車で整備がきちんとした状態であれば高額買取も期待出来ますし、逆に不動車であれば部品取り用のバイクにしかなりません。

年式の古いレア車は部品も生産していない為、高めにはなりますが動車とは比較出来ない価格になってしまいます。

またインターネット上で実車査定をせずに相場を教えてくれるサイトもありますが、その最高額は新品同様である状態であるといった条件である場合もあります。

その為実際には実車査定をしてもらわなければ、具体的な査定額は出ないと思って良いでしょう。

バイク買取の一括査定などで同時に複数社に査定をしてもらえれば、時間もかからずに良い業者を選ぶ事が出来ます。

その為にも定期的なメンテナンス、整備は行い良い状態を維持する事は大切になります。

※年間維持費について・・・250ccのバイクにかかる年間維持費は18万円!その内訳を計算してみた【Ninja250R】 – NAVER まとめ

他にオークションなどで相場を知る事も出来ますが、出品時の需要により額は変化しますので、参考にはしにくいかもしれません。

ただ実際に販売されているバイクを見て、同じような状態のバイクを探すとどの程度で売れるものなのか知る事は出来ますので、価値を確認する方法として査定前に情報収集はお勧めです。